第6回公演 「REBECCA」「Wings」 公演前のキャストからのメッセージ

マキシム・ド・ウィンター/中澤 知秋

◯マキシムとは!!

イギリス貴族で地位も名誉も財産も持っているマキシム。しかし彼は「幸せを知らない」と言う。1年前に妻レベッカを亡くした事件が原因なのか、彼を脅かす影は何なのか。多くを語らないマキシムの心の奥を探っていただきたいです。

 

◯REBECCAの見所

A-ile初のサスペンスミュージカル!レベッカにまつわる謎を魅力的な音楽と共に堪能してください。

 

◯Wingsの見所
曲ごとに世界観ががらりと変化するところ。

でも全曲「Wings」という言葉の意味になぞらえて創られているところ。

 

◯最後に一言☆
試行錯誤しながらこの作品を創っています。
6年目を迎えたA-ileの新たな挑戦をぜひご覧ください。きっと勇気が湧いてきますよ!


わたし/田中 里奈

◯「わたし」とは!!

「わたし」という役名です。名なしです。ホッパー夫人の付き人でしたが、マキシムと出会い恋に落ちます。後妻としてマンダレーへ行きますが、ダンヴァース夫人に受け入れてもらえず、前妻レベッカの見えない影に追いつめられていきます。成長を見てください!

 

◯REBECCAの見所

サスペンスミュージカルなので、それぞれの役の個性や細かなやり取りを見てもらいたいです!みんな、あやしく見えてきますね!

 

◯Wingsの見所
いろいろな意図や想いのこもったWingsを全身で感じ取ってください!どの場面も必見です!

 

◯最後に一言☆
いつも応援してくださり、ありがとうございます!!今回もまた、一味違ったA-ileの魅力をお届けできるよう、がんばります!ぜひお時間つくって観にいらしてください!


ダンヴァース夫人/清水 由佳

◯「ダンヴァース夫人」とは!!

私が演じる「ダンヴァース夫人」
マンダレーの家政婦長であり、今は亡きレベッカに心酔し、今だその存在を愛し続けています。

その思いを歌う『レベッカ』
一度耳にしたら離れないフレーズを通して、女の情念を表現できたら…と稽古しています。

 

◯REBECCAの見所

まずは、ストーリーそのものを味わってください。
タイトルロールにして、舞台には登場しない『レベッカ』とは一体何者なのか、マキシムの抱える心の闇とは…
そして物語を彩る、シルヴェスターリーヴァイによる素晴らしい楽曲を楽しんでください。
どの曲にも唯一無二の魅力が詰まっています(*๓´˘`๓)

 

◯Wingsの見所
それぞれの場面で全く色の違うステージをお見せします。その中でエールメンバーのこれまでにない姿がご覧いただけると思います!!大きなチャレンジですが、それを乗り越えていきたいな(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

 

◯最後に一言☆
6年目を迎えたエール。
毎年の如く、今年も『挑戦』しております。
進化し続ける我らでありたいですね!
そうじゃなきゃつまらないもの!!


ジャック・ファヴェル/西部 美希

◯「ジャック・ファヴェル」とは!!

 ジャックは表向き、気のいい車のセールスマンです。表向きです。話が進むにつれ、彼の行動により物語は意外な展開を迎えます。様々な顔を持つ彼の狙いは何か。是非見届けてください。

 

◯REBECCAの見所

なんと言っても曲がいい!!シーンによってまったく雰囲気の違う曲が物語を盛り上げてくれます。そして、演技係で考えたオリジナルの歌詞もじっくり聴いていただきたいです( *´︶`*)

 

◯Wingsの見所
これまでのSHOWとはまたひと味違う、近藤による「一貫した演出」での第2部。色々なアプローチ方法でお届けする曲たちをお楽しみください。A-ileならではのこだわりの衣装も見所です(o^∀^o)

 

◯最後に一言☆
今年は「伊勢崎市文化会館」です!いつもと会場が違い、お客様がいらっしゃるかドキドキしております(><)
A-ile初の「ミステリー」、そして「wing」をテーマにしたショー。これまでの作品とはまたひと味違う第6回公演、楽しんでいただけるよう稽古に励んでおります!ぜひ会場でお会いしましょう♪


コロネル・ジュリアン大佐/高山 莉菜

◯「コロネル」とは!!

警察の顧問。マキシムの親友で、マキシムとは戦友でもありました。威勢のいいおじさまを目指してます。
マキシムの親友、警察の顧問という2つの立場からマキシムを見守ります。

 

◯REBECCAの見所

楽曲が素晴らしい!クンツェ&リーヴァイの重厚で華やかな楽曲の数々!ミュージカルナンバーたくさんありますので、お聴き逃しのないように!

 

◯Wingsの見所
全てが挑戦のショー!ダンスだけで表現することがいかに難しいか、、思い知らされています。といっても、ミュージカルですので、ダンスだけで表現するのもまた違う、、。表現することに向き合っている毎日です。
様々な世界観をWingsの意味になぞらえてお送りします!!!
メンバーの個性輝くショーになっていますので
ぜひお楽しみに٩(ˊᗜˋ*)و

 

◯最後に一言☆
全てが挑戦の一年。
大人になっても挑戦し続けています。
レベッカもWingsも観た後にきっと心に何か残る作品になると思います。
ぜひ!年始初めのミュージカルはA-ileを観に来てください!


フランク・クロゥリー/清水 薫

◯「フランク」とは!!

マンダレーの資産管理人で経理担当!屋敷にあまりいないマキシムにかわって仕事バリバリしています。遊びにくるコロネル大佐は尊敬する方であり、よき話し相手。

 

◯REBECCAの見所

曲が素晴らしい!後半は曲でストーリーがどんどん進むので、演じていて毎回ドキドキしています。

 

◯Wingsの見所
「Wing」がもつ様々な意味ごとにかわる様々なダンスと衣装!こんな意味もあるのかと勉強になりますよ!

 

◯最後に一言☆
第4回公演と同様、お話とショーの二本立て!見ごたえたっぷりの公演になるはずです!ぜひ、会場でお会いしましょう!


ジャイルズ・レイシー/樺澤 菖

◯「ジャイルズ」とは!!

私の演じるジャイルズは、物知りなおじさんです!そして、ベアトリスの夫です!鬱々としたマンダレーとは真逆で、愛する奥さんととにかく明るく生きています^_^
マンダレーの新しき女主人とどう関わっていくか!観ていただけたらと思います!

 

◯REBECCAの見所

とにかく曲がいい!!
曲で物語が進む感じも、本当に素晴らしいと思います!
ぜひ、レベッカに流れる曲に耳を傾けてみてください!

 

◯Wingsの見所
Wingsの中に出てくる言葉です。
一つひとつの言葉が沁みて、すごく暖かい気持ちになります。
どんな言葉かは、本番当日を楽しみにしていてください!

 

◯最後に一言☆
A-ile2年目となりました!
出来ないことにたくさんぶち当たる6thです。笑
乗り越えなくてはならない壁がたくさんあります。
さて、頑張らねば!!
1/21・22、伊勢崎市文化会館小ホールです!
皆様にお会いできるのを楽しみにしています!*\(^o^)/*


ベアトリス・レイシー夫人/和田 愛美

◯「ベアトリス」とは!!

ベアトリス・レイシー…わかりやすく言えば、マキシムの“妹”です︎!!この重厚な物語の中で、観客の心をほっとさせる、そんな存在を目指します。
※旦那:ジャイルズとの掛け合いは見ものです笑

 

◯REBECCAの見所

タイトルの【レベッカ】という役が出てこない、そのため観客の頭の中で、いろいろなレベッカを想像できるところがこの作品の面白いところです。
物語が進むにつれ、レベッカのイメージがどう変化するのか……、お楽しみです!!

 

◯Wingsの見所
今までに観たことのないようなエール、そして一人一人の個性が光る舞台をお届けします☆

 

◯最後に一言☆
1部2部ともに素敵な魅力の詰まった舞台になってます♡エールにしかできない、エールでしか見られない舞台を、ぜひどうぞ!お見逃しなく!!


ヴァン・ホッパー夫人/黒澤 富裕貴

◯「ヴァン・ホッパー」とは!!

ヴァンホッパー夫人はアメリカの大富豪という役柄です。お金持ってる人や権力持ってる人ってよくやるけど、この人は(も?)一癖ある金持ち。それから今作品唯一のアメリカ人。とにかく感情の起伏は激しいとおもうので、MAX近くまで振り切れるようにしてます。

 

◯REBECCAの見所

登場人物の変化でしょうか。心情的なもの、関わり方、その他様々お話が進むにつれて変化していきます。特に『わたし』や『マキシム』にご注目いただければと思います。

 

◯Wingsの見所
ダンス。1曲1曲全然違う雰囲気になってるのが見所です。

 

◯最後に一言☆
ミュージカルとショーの二本立てということで、作品の世界観とショーでどんどん移り変わる世界観をどう表現仕分けるかが苦戦をしているところですが、苦戦をしている分、あっと驚くような作品になると思います。素敵な一時をお届けできるよう、頑張ってまいりますので、ぜひ会場にお越しください。


クラリス・モーリエ/仲澤 朱理

◯「クラリス」とは!!

新しい奥様のお世話をするメイドです♪
マンダレイの女主人として成長する奥様の側で、そっと寄り添い一番近くで見守ります。
どんな時も奥様を想い支えるクラリス、どうぞご覧ください!

 

◯REBECCAの見所

美しい音楽!
つい口ずさみたくなるような素晴らしい曲揃いなので、是非聞いていただきたいです♪
演技係が考えてくれた素敵な歌詞にもご注目〜!

 

◯Wingsの見所
シーン毎にまったく違う魅力があります!
まるで世界旅行をしているようなそれぞれの雰囲気の違いを楽しんでいただけたら嬉しいです\(^o^)/

 

◯最後に一言☆
ミュージカルとショーの二本立て!
1部ではどきどきハラハラのミュージカルを
2部では新感覚のとっても楽しいショーを
どちらもA-ileの魅力をたっぷり詰め込んでお届けします♪
是非観にいらしてくださいね♡
お待ちしてます!!!


ベン/饗庭 麻里

◯「ベン」とは!!

ベンは知的障害を持っています。海の近く、ボート小屋を管理しており、レベッカに関する重要な秘密を握っています。

出演する場面は限られていますが、重要なキャラクターです。

 

◯REBECCAの見所

A-ileメンバーの多くが語っていますが、なんといっても音楽。心情や情景に沿った曲調やビートがとてもミュージカルらしく、明るい曲も暗い曲も歌っていて楽しいです。

ベンの歌にはレベッカの謎を解くための重要なヒントが隠されています。

 

◯Wingsの見所
A-ileの新しい挑戦!!皆さんにとってなじみのない音楽もたくさん使用し、様々な世界を表現します。

個人的には、知秋と歌うナンバーにぜひ注目してほしいです!!

 

◯最後に一言☆
今年は昨年に引き続きアンサンブルとして、ほんのちょっとの出演なのですが、REBECCAもWingsも自分にとって新しい挑戦がたくさんあって楽しいです。まだ模索中ではありますが、今年は公演まで少し時間があるので、最後の最後まで高めていきたいです。

今年は伊勢崎!太田出身の私としては、ちょっぴり近くなりうれしく思っています♪普段遠くて来られなかった東毛のみなさん、ぜひご来場くださいね!!!


近藤 美希

◯REBECCAの見所

キャストそれぞれハマり役です!乞うご期待!

 

◯Wingsの見所
全曲振付構成させていただきました!エールの良さを残しつつ、新しい挑戦をしてみました。皆様の心に届けば幸いです!

 

◯最後に一言☆
二本立てになっているので楽しめると思います!いろんな表情が見れるのではないでしょうか!楽しみにしていてください!頑張ります!


町田 由衣香

◯REBECCAの見所

やはりA-ile初の『サスペンス』という所でしょうか!
どんな結末になるのか…ドキドキハラハラしながらご覧くださいませ!
きっとラストは思いもよらない展開を迎えることでしょう♪(*^^*)

 

◯Wingsの見所
世界各地を舞台に『wing』の持つ様々な意味を表現しています☆ 1曲1曲が全く違う雰囲気!まるで世界中を旅行しているかのよう?!A-ileオリジナルの『wings』の世界に皆様をご招待☆

また、MCがなくSHOWが進んでいくスタイルも、A-ileでは珍しいですね♪

 

◯最後に一言☆
第4回公演以来のA-ileの舞台となりました!
舞台に立てる喜びを改めて感じています。
これも支えてくださる皆様あってこそ…!!
舞台を通して、この感謝の気持ちが皆様に届きますように…
ぜひ!会場でお会いしましょう♪(*^^*)ャストそれぞれハマり役です!乞うご期待!